ダンボールでエコ

ダンボールいえばいつの間にか貯まっていくただのゴミだったのですが、これを活用する方法はないかと考えてみました。
先ずダンボールでコンポストを作りました。

土を入れてそこに生ごみを入れます。
時々土と生ごみを混ぜれば、いつの間にか生ごみが肥料にかわります。
これは同時に生ごみの減少化にもつながります。

その他にも段ボールの使い道を発見しました。
クラフトテープやシール、色画用紙で外見をかわいくデコレーションすると、収納ボックスに変身します。

長女は100円ショップで自分の気に入ったクラフトテープやシールを買ってきて、お友達と一緒に大小さまざまな形の段ボールを使って、超ゴージャスボックスを作りました。
幼稚園に通う長男にはおもちゃを作ってみました。

段ボールの底とふたをカッターでカットします。
段ボールに4つ穴を開け、その穴にビニールテープを通し肩から下げられるようにします。
側面に新幹線の絵を書くと出来上がりです。

とても喜んで運転士のつもりになって遊んでいます。
その他、家具の滑り止めにも使えますし、ダンボールを見直しました。

更に、段ボールで作られたキッズハウスもあるみたいで、処分もラクになりますよね。
落書きはし放題ですし、シールも好きなだけ貼れるし、ぶつかっても痛くないといいとこだらけです。
ちょっと大きいですけどね。

海は夏が気持ちいい
エコライフの石垣島でダイビングを楽しむ
開放的な島でエコライフを夢見るなら石垣島散策。ダイビング無しでは楽しめない。
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»