日々のエクササイズ

最近見たおもしろい写真の中で、ジムに通う人々がこぞってジムに通じる階段ではなく、その隣に平行してあるエスカレ-タ-にぞろぞろと並んでジムに向かっている、というものがありました。
私も楽をするのが大好きで、同じ状況におかれたなら間違いなくエスカレ-タ-を選んでしまうと思います。

電車の中でだって、席が開くと他に立っている人がいる前で何気なぁく無表情で近づいていってひゅるりと座ってしまうと思います。
しかしこれは大問題です。

私たちはこれらちょっとした日常のエクササイズのチャンスを見逃して、お風呂に入る前などに自分のおもち状になったお腹をつかみ、ため息をつき、「ジムでも行かなきゃならんかな」と地元情報誌をめくるようになっているのです。

私はジムに反対するわけではもちろんないのですが、ちょっとした日頃の生活でできる運動を人々はかなりスキップしていることに気づきました。
特に運転ができる方は、ちょっとした近場ですら車のキーに手をかけるのが当たり前になっているのではないでしょうか。

もちろん体系を気にされない方やダイエットの必要がない方もおられることと思いますが、健康を保つためにも日常生活では少し不便な思いをした方がいいかもしれませんね。

サプリメントを通販サイトで物色して、次々にショッピングカートに放り込んでいる人は、例えば、家事の最中は爪先立ちをずっとやってみるなどの、ちょっとしたことが大きな効果を生みます。

»