自家製のすすめ

買うのが当たり前と思っているものでも、実は自分で簡単に作ることができ、しかも買うよりもおいしくできるものがたくさんあります。
スモークがそうです。

スモークチーズだけではありません。
ビーフジャーキーにベーコン、スモークチキン。
どれも、一度食べると市販のものが食べられない位、おいしく出来ます。

スモークセットやスモークチップはキャンプ用品売り場などで市販されています。

味噌の作り方も簡単です。
水に戻した大豆を指で潰せるくらいまで柔らかく煮て、すり鉢などに移して、潰します。
塩と麹を加えてよく混ぜ、かめなどに入れて数か月寝かせると出来上がりです。

それぞれの家の環境が違うため、同じ材料で作っても味噌の味が違ってくるそうです。

豆腐やチーズ(中でもカッテージチーズは簡単です)の材料も手に入りやすいものですから、好きな食べ物をこだわって作ってみるのもいいでしょう。
自家製は自分の好みに味付けをコントロール出来るところが最大のメリットですが、逆に言えば、必要な栄養分を摂りすぎる傾向にあるようです。

この辺の調整が難しいようでしたら、レシピ本や栄養関係の本を参考にすると、塩分の摂り過ぎなどの歯止めが可能でしょう。
また、作ったら必ず、第三者におすそ分けして意見を聞くことですね。
これは批評として受け止めるのではなく、味付けの情報収集として有効なので、反論せずに聞き役に徹しましょう。

ただ、燻製の際の煙は目に沁みますので、コンタクト常用者は買い替えをたくさん用意しておきましょう

タイムカードは廃止の方向
勤怠管理は出社時は昼食弁当も可
スマートなICカード認証タイムレコーダーは壁面、スタンドどちらも対応。視認性抜群のタッチパネルで簡単操作。
biz-work.jp/
関連:www.billingstar.biz

«
»