起きた後水を飲む

水は体にとって非常に大切です。
夜寝る前にお水を飲み過ぎないようにすることに対して、朝起きた後お水を一杯飲むのは体にいいです。

一夜の休みの後、朝空腹の状態でお水を一杯飲むと、体の脱水状態を改善できる上に、新陳代謝も促進できます。
体に蓄える老廃物の排出に促進できるから、よく毒排出水だと呼ばれました。

一杯目の水を飲んだ後、トイレに行って、顔を洗って、歯を磨いた後に水をもう一杯飲みます。
二回目飲む水は美容水だと呼びます。

一晩の休みで、体の中の水分が少なくなっています。
補充する必要があります。

一般的に、尿の色から体に水が欠けているかどうかを確認できます。
黄色すぎると、少しお水を飲んだほうがいいと思います。

ところがですね、こうした情報を間違って解釈したり、自分に都合よく歪曲したりする人は必ず存在するもので、水が良いと言えば、大量に買いだめに走る人もいるわけです。
日本が一大事なのにも関わらず、周りがみんな買ってるからという理由だけで行動する愚かな主婦がクローズアップされたりしました。

その主婦らは購入した水の置き場等に困ったと言いますから、本当に扇動されることのナンセンスさが解りますよね。
また大量の水の摂取は、実は水中毒というリスクもあるのです。
けっこう恐ろしい中毒症状のようですので、インターネットで調べてみるのも良いでしょう。

ここでも都合よく間違った解釈をしないように。

夏は海 爽快な浜辺
石垣島の海をダイビング散策
果てしなく碧い海を見るだけで感動。魚たちとの戯れも体験してください。
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«